« 2017年6月 | トップページ

2017年8月の2件の記事

2017年8月 6日 (日)

タイヤを定番のContinental - Grand Prix (グランプリ) 4000S II へ変更

これまで何回かタイヤ交換してきてますが、今回は定評のあるクリンチャーの
 
コンチネンタルContinental - Grand Prix (グランプリ) 4000S II
 
3
 
に変更しようと思います。今回はMerlin cyclesで購入しました。
 
ホイールが2WAY-FITでチューブレスタイヤの装着ができるため一時期チューブレス
を使用していましたが、しょっぱなにパンクを経験してロングライドでは少々不安が
あるので淡路島に行く前にクリンチャーに戻してました。
 
Dsc00279
 
運悪くパンクした時の穴が大きすぎて(というか裂けてたレベル)直せなかったけど、
本来はチューブレスのパンク修理キットで簡単に直せるはずなんですけどね。
 
チューブレスの乗り心地はチューブが無い分ホイールとの一体感みたいなのがあって
自然でした。空気圧をパンパンにしなければ乗り心地もよかったです。
 
既にクリンチャーに戻しているのに何でまた交換するかというと
ホイールのメンテをした時になんかタイヤがベタつくなと思ったらゴムが劣化して
ダメになってしまっていたからです。
 
1 2
 
タイヤの山も台形みたいになっていたので、摩耗と経年劣化もあり交換ということ
になりました。
 
カラーバリエーションがもっとあればなーと思いましたが、走行性能が高いという
評判なので変化が楽しみです。
 
Photo_2 1_2
 
色が黒なので見た目的には最初にロードを購入した時の感じに戻りましたけど
ホイールに赤があるので、まぁそれなりにいい感じかも。
 
とりあえず乗ってみたのですが、乗る前にトレーニングしていて脚が疲れていたので
まだなんとも言えないです。
8bar入れた割に乗り心地はいいように思います。
 
しばらく乗って評判どおりかまた感想でも書いてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

ロードバイクのリアライトを購入 Lezyne Strip Drive Pro Rear Light RED

リアのライトも購入です。
 
淡路島に行った時にリアのライトのブラケットのネジが緩んでいたのか
下りで段差のあるところで外れて落下して破損してしまったのでフロントよりもリアの方が
購入しないといけない状態でした。
 
14 15_2
 
Lezyne(レザイン)というメーカーのやつです。サイコンとかも作ってるみたいですが。
これも色々種類があったのですが、明るさとデザインで選んだような感じです。
フラッシュで最大150ルーメン。
 
17_2 18
 
フロントと同じくUSB充電式ですけどバッテリ交換はできないようなので長くは使えない?
 
25_2 22_2
 
形状的にどこにでも取り付けできるようになってます。これは便利です。
 
23_2 24
 
ブラケットがあってそこに簡単に脱着できるものと、このモデルみたいにゴムのバンドで
脱着するものとどっちがいいかは人それぞれかな?
盗られるのを防ぐならブラケット付きの方が脱着しやすくていいですね。
 
20_2
 
モードが色々ありますけど、どのモデルでも最大ルーメンで使用するとそれほど長くは
バッテリが持たないようで基本はフラッシュモードの一番長持ちするやつで使用すると
思います(11時間)5ルーメンモードで最大15時間です。
 
あと全体がゴムで覆われたような造りなので1mの高さからなら落としても大丈夫な
説明があります。落下させないのが基本ですけど、落として拾えるところなら意味ある
かもです。
 
なんとなくデザインで選ぶ所もありますけど、この手のやつはそれでいいと思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ