« ロードバイクのフロントフォークを交換2(EASTON EC70) | トップページ | フロントフォーク交換後とりあえず試乗 »

2014年11月16日 (日)

ロードバイクのブレーキワイヤー交換してみた。

サイコンの電池を変えたりしているということは他の消耗品もそれなりに交換時期に
なっているだろうという事でこれもかなり前に購入していたのですがブレーキワイヤーを
交換しておきます。

Dsc00814

購入してからワイヤーの状態も特に悪い感じがしなかったので特に交換した事はなく
毎日乗らない限りは大丈夫かも知れませんが、一番大事な所なので安全の為。

Dsc00815

セット内容 インナーケーブルとアウターケーブル エンドキャップのような物

Dsc00813Dsc00817

ブレーキユニット側のワイヤーを六角ネジを緩めてフリーにして、バーテープを
外してケーブルが見えるようにしてます。

Dsc00818Dsc00819

ブレーキレバーをぎゅっと握るとインナーケーブルの先端が見えるのでここから
するするっと抜けます。

Dsc00820

新しい方のアウターケーブルを必要な長さを測ってケーブルカッターで切って調整
しています。

Dsc00823_2Dsc00825

逆手順でSTIレバーのほうから新しいインナーケーブルをさしてアウターケーブルに通し
ブレーキのところまで持ってきてセット。

Dsc00826Dsc00827

後は元通りにケーブルをハンドルに固定してバーテープを元にもどします。
ブレーキのワイヤーはシマノの説明書で調整しました。

Dsc00828

リアも同じくワイヤーをフリーにしてフロントと同じ手順で交換してます。

Dsc00829Dsc00830

リアはフレームの穴に入れるところに付属のエンドキャップみたいなやつをつけてます。
先に通しておかないとうっかり忘れそうです。

Dsc00831

ブレーキユニットのところにもアウターケーブルがあるので長さを調整してワイヤー
カッターでカットして取り付けます。こちらもフレームの穴に入れるほうはエンドキャップ
みたいなやつをつけてます。

Dsc00832Dsc00833_3

リアもシマノの説明書でブレーキ調整して作業完了。

初期のワイヤー伸びをとるためにブレーキレバーを強く握る等ちょっとした作業が
あります。

ブレーキタッチが少し固めになりましたけど、以前のはワイヤーにグリスを塗っていたので
軽かったのもあるでしょう。

ブレーキシュー等の調整もしてちゃんと効いているのでこれでOK。
やっとブレーキワイヤー交換できました。

|

« ロードバイクのフロントフォークを交換2(EASTON EC70) | トップページ | フロントフォーク交換後とりあえず試乗 »

コンポーネント(クランク、BB、ブレーキ等)」カテゴリの記事

ロードバイク、自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587538/60593584

この記事へのトラックバック一覧です: ロードバイクのブレーキワイヤー交換してみた。:

« ロードバイクのフロントフォークを交換2(EASTON EC70) | トップページ | フロントフォーク交換後とりあえず試乗 »