« ロードバイク掃除~ディレイラープーリー交換(セラミックベアリング) | トップページ | サイクルコンピューターの電池交換(SIGMA1909STS) »

2014年11月 4日 (火)

ライトを変更してみた(ジェントス閃325)

別にこれという程のものでもないのですが、以前からもう少し明るめのライトが欲しいと
思っていたので、替えようとしてそのままでしたので。

自転車の専用品はライト受けも付いていて手間要らずなんですが明るさと価格が
いまいちな感じでいつも買うまでにはいたらずでした。


たまたまコーナンプロで通販でよく見かけるジェントス閃を見かけ価格を見ると
税抜きで1980円だったので買ってしまいました。

ジェントス閃325 明るさ150ルーメン 実用点燈時間10時間

単4形電池×3個使用。

これぐらいならそこそこ明るくて時間もそこそこで使えるかなと。

Dsc00816

欠点は点滅機能がないのと、自転車用に作っている訳ではないので専用の取り付け用
ブラケットのようなものはないという事ですね。

形と大きさでたまたま以前使っていたはめ込み式のライトの取り付ブラケットに
そのまま付いたのでその辺りは良かったです。特殊な形でないのもポイントです。


照らす範囲は調整できるのでそれは便利です。

実際に使用してみた感じです。街灯がない暗い場所で試してみました。


Dsc00743

範囲を狭くして使用。広くしているより照らす部分の明るさは強いです。


Dsc00744

範囲を広くして使用。結構差はあります。自転車で使うには対抗の人が
まぶしく感じるかも知れません。

付属の電池での使用です。

これまでロードでどこかに走りに行くと夜になるパターンが結構あるので
明るめのライトは個人的に欲しかった。

これでとりあえずは満足のいく明るさになりました。

|

« ロードバイク掃除~ディレイラープーリー交換(セラミックベアリング) | トップページ | サイクルコンピューターの電池交換(SIGMA1909STS) »

ロードバイク、自転車」カテゴリの記事

ロードバイク装備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587538/60587213

この記事へのトラックバック一覧です: ライトを変更してみた(ジェントス閃325):

« ロードバイク掃除~ディレイラープーリー交換(セラミックベアリング) | トップページ | サイクルコンピューターの電池交換(SIGMA1909STS) »