« 鍋谷峠へのポタリング~三国山へ とりあえず達成。 | トップページ | デリカD5 ディーラーオプションその2 ステップマット »

2013年8月16日 (金)

ホイールWH-R500を普段乗り、トレーニング用に復活させました。

やっと自主計画のメンバーポタリングが実現したという事で、やる気になっているQ太郎です。

トレーニングももっとやりたかったのですが、休日に整体(カイロプラクティック)治療に継続して行っているので
あんまり乗れなかった(基本は頚椎とか骨を触ったら当日は安静ですから)というのもあり、最近はやる気がなくなる一方でした。

痛みはないのですが、首や背中を前に倒すと後遺症というか治りかけになる?と聞くジーンと身体をはしる
感覚が気持ち悪くて前傾するロードにはなかなか乗りづらかった。
というかその状態では1人ポタが不安だったのもありますけど…
そのうち症状も消えるとの助言をいただき最近はもう開き直ってます。

いつも見てくださっている方、ありがとうございます。

さて以前より考えていたのですが、普段トレーニングでロードに乗る際にもろに消耗していく
パーツはできるだけ抑えたいなぁ~という事で用途によりホイールを使い分ける事にしました。

チューブレスで修復不能なパンクを早速経験してしまったので、それが偶然とはいえクリンチャーのほうが
最悪の事態は回避できるのも理由の1つ。

Dsc00252

フルクラムレーシング1のタイヤをチューブレスに変更してクリンチャーのミシュランPro4が使えるようになったので、それを取り付けして使用します。

Dsc00254

もちろんタイヤだけ付けても使えないので、余っているスプロケットをセットして
簡単に入換えできるようになりました。

タイヤ、ホイール、スプロケットは2つあっても使えるので、買い換えても
他の部品よりは無駄にならないですね。

トレーニングという意味ではとくに軽量でなくても大丈夫。


もともと付属していたものなのであまり気を遣わなくていいのもポイントです。

なんて言っていると買い換えずR500で良かったんじゃないの?とかいうお話になるので
すが、ホイール交換の意味は軽量、剛性アップ等あるので、それとはまた別のお話でトレーニング的な意味です。

アルミスポークの寿命はあまり長くないのは事実みたいなので
上りのある場所とか数人で走るような負けん気(見栄?)のでる時はフルクラムを使います。
でもちょっとしたポタリングならR500でいくかもですね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

|

« 鍋谷峠へのポタリング~三国山へ とりあえず達成。 | トップページ | デリカD5 ディーラーオプションその2 ステップマット »

ホイール」カテゴリの記事

ロードバイク、自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587538/57925803

この記事へのトラックバック一覧です: ホイールWH-R500を普段乗り、トレーニング用に復活させました。:

« 鍋谷峠へのポタリング~三国山へ とりあえず達成。 | トップページ | デリカD5 ディーラーオプションその2 ステップマット »