« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月の4件の記事

2013年5月25日 (土)

落車でヘルメットを破損したので新しいやつを購入です。GIRO ATMOS

まだ本調子ではないのですが身体は少しずつ回復しているので、ちょっと気が早いのですが復帰への気持ちも込めてヘルメットを購入しました。

いつも見てくださっている方、いらっしゃいましたらありがとうございます。


落車時ヘルメットにはいい仕事してもらえたのでヘルメットさまさまな感じです。

着け慣れたBELLの同じやつにしようかとも思ったのですが、やっぱり別のやつを冒険してみたくなったので色々と検索。

メーカー、価格帯によってたくさんあるのでこれまた迷うものです。


Q太郎はコスト重視で選ぶ傾向がありますが、やっぱり今回もそういう路線です。

でも実際に事故してヘルメットをに助けられているだけに強度が無さそうなやつは嫌です。

強度なんて実際にはわかりづらいので何ともですが、素材とか謳い文句で見るしかないかと。

廉価版の方が穴の数が少なくて強度だけならそっちの方がありそうな感じですね。


価格が高ければいいというものでも無さそうですが、あんまり安いのも考えものなので
購入時の目標は以前から予算内でワンランク上の品質です。

となると最近円安のスピードがとても早いのですが、海外通販も一応チェックです。

海外物は日本正規認定の何とかマークがないので日本でのレース等には使えないというお話もあるようですが
日常で使う分には問題ないので承知の上です。(強度基準は無いと困りますので見てます)

前のBELLのルーメンヘルメットが自転車屋で8000円ぐらいで購入したやつでした。今回はもう1ランクぐらい上
のやつがいいと思ってますが高くてもせいぜい15000円以内で見つけようといった感じです。


新モデルとかで無くてもいいのですが、比較していると円安とはいえまだ海外の方が
お買い得な感じですね。

昨年のスーパー円高時に1度欲しいと思って探していたのですが、さすがにその時はよりは高くなってますが。

最終JensonUSAでみていたのですが、私が見ていた時点では日本円表示にすると
円高時ぐらいの安い価格表示になっていたのでご注意ください。
(最後の決済時はドル表示になるので気づくとは思いますが)

そして選んだやつが GIRO ATMOS ジローの アトモスというやつでした。型落ちのやつで
サイズが残っていたのでこの辺りがいいかなと。

スーパー円高時は1クラス上のAeon エイオンが送料込みで同じぐらいだったんですけどね。
まっタイミングの問題です。

以前にスノーボードのギアを選んでいた時もロードを購入した時もそうでしたが、
海外通販(特にアメリカ)では日本では比較的人気のある白と赤が意外と残ってたりします。

どうも女性用の色という感じもあるようでラインナップもWomensの所にあるやつは白や赤が多いみたいです。

でATMOSで残っていた色の中でWomensとなっていたのがこれ。

GIRO Womens ATMOS Helmet 2012

GIROが女性向けに作った訳では無い様ですが色と花柄でそうなったみたいです。
黒基調で前のやつより地味目ですが、個人的には変わったデザインで、嫌いではなく
今回は見た目よりコスト重視なのでこれでよいかと。

サイズは以前に店で試着した時はおおむねMサイズで大丈夫だったということでMを注文。サイト内に5$OFFのクーポンコードがあったので使いました。

19日の夜に注文して届いたのが23日の朝。その日にショップが発送してくれたのもありますが、かなり届くの早いと思います。運送会社は選択できたのでUPSを使いました。

円安で輸入税関が空いているのか?

こんな感じで到着。

20130523_204506

中身のパッケージもつぶれていないので合格レベル。

20130524_083546

物もチェックして特に破損や不具合も無く今回も海外通販で問題無し。

20130524_083609

着用するものなので問題はサイズと装着感ですが、
どこかが頭の一部だけに当たっているということも無くジャストフィットでした。

穴が多いからだと思いますが額部分が以前のやつよりちょっと薄めというか出っ張りがあまり無いように思い、おでこ付近ぶつけたら怖いかも?とか考える所が事故経験者。
そんな事いったら中堅モデル以上のヘルメット使えませんけどね。

サイトの画像で見たやつよりも実物の方がカッコよく見えます。前のヘルメットよりも少し軽く感じます。公称値280gだそうです。
予備のパッドも付いているので洗い替えは買う必要なし。

20130524_083901

後方のバンドにあるサイズ調整のダイヤルは小さいですが、ダイヤルを廻すのが渋い事はなく、
ROC LOC 5 機構とやらで着用したままちゃんとサイズを調整できました。

20130524_083923

謳い文句にカーボン採用で強度があるような事を書いてあったので選んだ所もあり。
フレームにカーボンを使用しているので所々カーボンが見えて高級感ありますが
カーボンと発泡スチロール?の繋ぎ目の処理がちょっと雑な感じです。

表面に数箇所小さいシールが貼ってありますがシールが安っぽいのでこれもいらないなと。

デジカメ壊れてスマホ撮影なので色合いとか細かい所がいまいちで判りづらいですけど
色はもうちょっと鮮やかなワインレッドという感じです。

日本円で送料込み、総支払額13000円以下という事で
お買い得だった割には結構いいんじゃない?と満足しているQ太郎でした。

追記使用状況
ネットが無いので髪が短いと穴からピョンピョン飛び出してます。

発泡スチロールの処理は見た目でもあまり良くないですが、あご紐の付け根のスチロール
部分がちょっと欠けました。それ以外は特に問題無かったです。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月22日 (水)

ロードバイクで落車 その後の状況

人間生きていればいろいろな事があるさと思いつつ、五体満足で健康なのが何よりの幸せなんだなと
こういう事態になると思ってしまうQ太郎です。

いつも見てくださっている方、自分がやっといてなんですが十分にお気をつけください。



GW中の落車にて怪我をして病院ではCT、レントゲン共に異常無しの診断
でしたが頚椎を損傷したらしく、その後3~4日両腕の肩~指先まで激痛で本当に辛かった。

神経系の痛みって切り傷とかと違い中から来るので気持ち悪いです。

動かすのは問題ないのですが、神経が過敏になっているというか、しびれる個所に
「ふっ」と息を吹きかけるだけでもヒリヒリするような状態。

当然袖つきの服などきていると擦れて痛い。ゆっくり寝る事もできなかったです。
上着を着ると痛いので半袖シャツで寝ると今度は風邪を引いてしまう始末。
掛け布団も当然NGなので。

日常では車や自転車の縦揺れというか振動が両肩に響きます。

何が効いているのかわかりませんが、お風呂に入って温めると相当楽になったりします。
現在はかなり回復しているので、もうしばらくの辛抱かな~と回復を祈ってます。
首(頚椎)痛めた方は症状をご参考までに。

他は顔面裂傷で目の下と口の下を2箇所縫いました。
目、鼻、口(歯)をぎりぎり避けられてるのはまだいい方なのかと。
最初お岩さんみたいでしたが、今は見た目ではわからないぐらいになってます。

さて身体が回復してきたので、ここで気になるのは愛車のMARINロードバイクがどうなったかという所ですが、

これが意外と軽症だったりしました。

ホイールから激突しているので、せっかくセラミック化して調子が上がってきた
フルクラムレーシング1も終わったかと思いきやどうにもなっておらず、
普通にそのままの状態を維持?しています。

20130522_10151520130522_101554

縦振れや横振れも特に見当たらず、「これって相当頑丈なのでは?」と、ちょっと驚いてます。
ぶつかった力がうまく逃げたのかな?

ヘッドチューブとトップチューブのつなぎ目辺りの塗装がちょっとひび割れているので
それなりに衝撃はあったはずなんですが。

20130522_101836

他サドルとフレームの2箇所程にちょっと傷があるぐらいでそれぐらいなら
すぐ修復可能です。


20130522_120926

ちょっと乗ってみたんですが、変な動きもしていないので、各部のチェック、調整で
大丈夫そうです。

まぁ怪我した上に愛車もオシャカでは踏んだり蹴ったりなので不幸中の幸いでした。

せっかくMARIN号が生き残ってくれたのだから、復活に向けてがんばろうと。
早く身体治ってくれ~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月19日 (日)

ロードバイクで落車 怪我をしてしまいました。

ポタリングイベント最終からのつづきです

自転車シーズン真っ盛りの今、気合を入れてトレーニングしようと計画中であったのですが
もう少しで難なくサイクリングも終了だったというのに落車で怪我をしてしまったQ太郎です。

いつも見てくださっている方、いらっしゃいましたらありがとうございます。


楽しいポタリングの終盤に思いもかけない事故、といっても単独なのですが
川を渡る細い橋に入る直前、それまで気づいていなかった障害物がふっと目に映り、その後

ガシャッ!

進入速度を落とす為にわざと置いてあるポールのような役目をしているもの
ですが、これがコンクリート製の円柱で高さが低くて奥行きがある形状です。

ぶつかった後、自分が地面にバッタリ倒れているのは分かりましたが、体が動かない
いわゆる脳震とうですが、こんな時人間は意外と冷静なのか

「うーん体が動かない」「要介護になるのか?」「保険見直しといてよかった」
とか考えてたりしてました。

同僚の方や他のメンバーさんが救助に来てくれたので、1人サイクリングでなかったのが
幸いです。

前後の記憶もあり、自分が今、脳震とうだという状況も把握できたので、体が
動くようになるまでじっとしてました。
しばらくして動けるようになり自力で起き上がって皆さんにすみません。

それ程進入速度は高くないのですが、気づいていないと受け身を取れないので
もろに落車してしまってコンクリート円柱の角に頭をぶつけたようです。

話によるとこの場所は結構事故が多いそうで(同じくコンクリートの円柱にぶつかる
パターン)先日も痛々しい事故があったのだとか。


色々周りの皆さんに気を使わせてしまって申し訳なかったです。
特に同僚の方には車に乗せていただいて遠方の病院まで連れていっていただいたので
非常にお世話になりました。

事故についてはある程度想定して健康保険証とかは常に持っていたのですが
怪我した状態で自力で行くのは辛いですからね。

頭を打ったのは整形外科なのでそれなりに救急対応もあるようですが、
顔も一部切ってしまいそれは形成外科で休日はほとんど対応していないようです。
でも親身になって対応してくれる良心的な病院もありそちらまで出向いて処置いただきました。

こう考えると1人サイクリングもこういうリスクを想定して緊急時の連絡先等分かるように
しておかないといけないなと思います。

って今回レベルなら救急車呼んだほうが同僚さんにも迷惑掛けず良かったかも知れない…


衝撃を物語る破損したヘルメット。完全に割れてます。

20130518_124025_2

これが無ければ今頃は…考えただけでもぞっとします。

安全装備は必須です。

ヘルメット無しでロードやクロスに乗っている方、余計なお世話ですが
スピード出さなくても絶対に着用したほうがいいですよ。

致命的なダメージも無くまだついていた方だと思いながら、油断は禁物だと
反省しているQ太郎でした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月16日 (木)

ポタリングイベントに行ってきました。 石川サイクルライン

自転車にはいい季節となってがんばってトレーニングをしなければと意気込んでいる
Q太郎です。いつも見てくださっている方、いらっしゃいましたらありがとうございます。


さてサイクリングに参加ですが、今回は1年ほど前にFELTのロードを購入された
同僚の方も参加いただけるとの事で喜んでいるQ太郎です。

朝9時に集合場所へ到着、皆さん早くから集まっています。

Dsc03015

準備体操と集団サイクリングの説明が行われた後、出発します。




サイクリングコースなので車や信号は少なく快適に進んでいます。

Dsc03022Dsc03025

同僚の方もサイクリングが気持ちよく感じていただいているようでうれしい限りです。

途中の橋、よくブログでもみかけますね。

Dsc03029Dsc03030

ちょうどGWだったので鯉のぼりなんかも飾られていました。
PLの塔があります。

Dsc03059Dsc03047

ここからしばらく走って折り返し地点、一休みして後半のコースへ。

後半は結構上り下りがあり元々早いチームとゆったりチームに分かれて走って
いたのですが、結構な差がついているみたいです。

Dsc03081Dsc03091

ぶどう畑?が目に付きます。意外とぶどう産地とは知らなかったりしました。

Dsc03088Dsc03090

グレープロードという所を抜けてワインのお店に到着。休憩です。

Dsc03099Dsc03101

同僚の方のロードバイク。今回は2名参加いただけました。
どちらもカッコいいですね。

Dsc03096Dsc03097

しばらく乗り込んだので、ロードのポジションも変更してこれまでで個人的に
一番調子の良かった

ステム60mmのサドル後退幅40mmで調整。

Dsc03095

このロードでは後ろのほうに乗るポジションのほうが自分とは相性がいい感じです。


しばらく休憩してワイン工場内を見学、単なる休憩場所と思いきやこんな内容が
あったんですね。

Dsc03110Dsc03114

梅酒もつくっているそうで、ブランデーの梅酒が妙においしそうな感じがしました。

Dsc03125Dsc03129

一通り見終わって帰路につきます。

のどかなサイクリングコース、この日は同僚の方2名に参加いただいたこともあり
とっても楽しい時間でした。

セラミック化したホイールとボトムブラケットも上りの多いところではスムーズで
良い感じです。やっぱり効果はありますね。

Dsc03147Dsc03149

もう少しでゴール地点に到着というところ、このまま楽しいサイクリングは終了の
予定でしたが同僚も一緒で天気も良く、楽しいあまりに油断していたのでしょう

このあとQ太郎に大変な事態が…

つづく

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »