« デリカD5 点火プラグを交換しました。NGK プレミアムRX | トップページ | フルクラムレーシング1セラミック化のその後 »

2013年4月10日 (水)

ステムを90mmへ、サドル後退幅調整

しばらく変更していなかったのですが、昨年末ぐらいからもう少しハンドル遠くても
大丈夫かな?と思い始めていたので、また動かしてしまいました。

もともとのステムに取替えて80mmから90mmへ変更。

Dsc02665

時々いじりたくなりますが60mmにもしてみたくなったり、まだ落ち着かない感じです。

結局の所どの位置でも乗れないという事はなかったので、一番しっくりくる所で
固めるしかないのですけど。

一番良かったのはステム60mmでサドルを後退(後退幅40mm)した時でしたが
当時よりサドルを替えていてビンディングシューズを導入してハンドルを交換して
なのでまた一度極端な方向に振って試してみようと。

サドルの後退幅はあまりセットバックのないシートポストなので
一番後退させた状態で後退幅が35mm程度です。

後退させている方がペダリングに力が入れやすいように以前から感じているので
やっぱり後ろの方にしてみました。

ステムを伸ばすと前後に距離が伸びて体が寝た状態になりますから
やりすぎ感はありますがお試しです。

Dsc02678

少々変更されても乗れないという程の変化はないですが、一番効率のよい
楽な所に合わせた方が距離が長めの時に肩がこったりしなくていいかも?
とかいう思いもあったり。(これで余計に肩がこるかも知れませんが…)

調整は自分でやる限りタダなのでシューズのクリート位置も含め
いいところを探してみます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

|

« デリカD5 点火プラグを交換しました。NGK プレミアムRX | トップページ | フルクラムレーシング1セラミック化のその後 »

セッティング」カテゴリの記事

ロードバイク、自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587538/57132229

この記事へのトラックバック一覧です: ステムを90mmへ、サドル後退幅調整:

« デリカD5 点火プラグを交換しました。NGK プレミアムRX | トップページ | フルクラムレーシング1セラミック化のその後 »