« EASTON EC90 SLX3 カーボンハンドルに交換してみての感想 | トップページ | フルクラムレーシング1のセラミック化(フロントハブ分解) »

2013年2月 6日 (水)

フルクラムレーシング1のセラミック化をやってみます

結構お久しぶりな感じになってしまっていますが、日帰りでスノーボードに行くと
疲れて他の事ができなくなってしまう所が体力なくなったな~と感じるQ太郎です。

いつも見てくださっている方、いらっしゃいましたらありがとうございます。

さて長いこと更新できていなかったのですが、空いている時間で少しづつ調整と
お安いチューニングを行っていました。

カルトチューンとよく言われているセラミック化を今回はやってみようと思い
定番ですが舟辺精工さんよりセラミックボールを調達しました。

Dsc02188

レーシング1は前後あわせて60個必要なのでちょうどの個数で購入。サイズは画像のとおり5/32というサイズです。

あわせてこれも定番なんですがデュポン社のクライトックスグリース。
セラミックと相性が良いといわれているフッ素系のグリスですね。

Dsc02189

自転車のベアリングのような玉当りでは柔らかめの普通のグリスのでないと特性が
合わないという事ですが、よくわからないので定番で購入しました。

交換している記事はよく見かけるのですが、結果どうだったのかの詳細まで
書いてくれているのはあまり見かけないので微妙なところですが

5000円ちょっと+自分の手間だけで出来るお手軽チューンという事でやってみます。

レーシング1を購入してからハブ周りをばらした事がなかったのでハブメンテも
兼ねてちょうどよい機会です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

|

« EASTON EC90 SLX3 カーボンハンドルに交換してみての感想 | トップページ | フルクラムレーシング1のセラミック化(フロントハブ分解) »

タイヤ ホイール」カテゴリの記事

ロードバイク、自転車」カテゴリの記事

自転車パーツ交換」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587538/56695023

この記事へのトラックバック一覧です: フルクラムレーシング1のセラミック化をやってみます:

« EASTON EC90 SLX3 カーボンハンドルに交換してみての感想 | トップページ | フルクラムレーシング1のセラミック化(フロントハブ分解) »