« ロードバイクをセッティング(ステムを60mmへ、サドル高変更) | トップページ | ロードバイクのセッティングに試行錯誤(つづき)サドル調整 »

2012年8月 3日 (金)

ロードバイクのセッティングに試行錯誤(ハンドル落差は重要?)

前回ハンドルステムをさらに20mm短くし(60mm)、サドルの高さも変更(+10mm)してみて
やや良くなったのですがまだなんとなくしっくりしない為、さらにセッティングを見直しします。

ヘッドキャップ変更でハンドル位置が下がり、ステム交換でハンドルまでの距離は結構近くなっているので、少し大きめの54サイズのフレームとはいえ52サイズのそれとは大差なく、むしろまだ近いぐらいのはず。

   トップチューブ  ヘッドチューブ  ステム      シートアングル ヘッドアングル

54 535mm      155mm-16mm   90mm→60mm   75          72
52 520mm      135mm       90mm        75          71.5

という具合なので。


最近乗っていて思ったのですが、ロード自体の特性というかメーカーの設計思想
でもともと無理な前傾姿勢を取ることなくアップライドで乗れるタイプのモデルのようで
(いわゆるコンフォートモデルというやつ?)
パーツを交換していけば一般的なセッティング値にはもっていけるものの
そのロードバイクと乗り手に適したセッティングがあるのではないかということです。

ロードバイクセミナーに参加したときに他の人のロードといろいろ見比べていたのですが
ヘッドチューブも明らかに高めでちょっと普通のとちがうのかなーなんて思いました。

特にサドルの後退幅については今のサドルselle ITALIA SMP HYBRIDはシートレールが長かった為、いっぱいに後退させて、たまたまbb軸~サドル先端45mmの後退幅がでていますが、もともとのサドルではまずその幅は出せなかったですし、メーカーが設計する時点でそこまでサドルを後退させることを想定していないともとれます。

Smp_2

メーカーサイトでもNatural Fitというコンセプトで楽な姿勢で乗れる事を売りに
しているようですし。

よってとりあえず簡単にもどせる所でヘッドチューブのキャップを元に戻し
純正のハンドル高さにもどしてみることにしました。
コラム切り過ぎずに残しといてよかった…

Photo_8

サドルは今の高さがペダリングに結構しっくりきているので、臀部が痛くなってくるのは
レーパンで打ち消して様子見です。
レーパンは使ってなかったので初ですが、使うとさほど痛くないので心身共に楽です。

セッティングで合わせるのが普通と考えていたので、ごまかす事になると思い
使わなかったのですが、微妙に痛いまま乗るよりよっぽどペダリングやセッティングに集中できます。

そしてためしにいつもの練習コースで乗ってみるとこれが結構いい感じなんですね。
ハンドルの高さを純正の位置に戻しただけ(約+16mm)なんですが、いままで
感じなかったフィット感というか一体感を感じました。

ステムを短くしていることとペアで貢献しているのでしょうがなんかいままで
とは明らかにちがう。

骨盤を立てお腹にボールを抱えた感じで腹筋、背筋を使って上体を支える
それができていると体で感じます。

向かい風の強い所では下ハンをもって体を引きつけ、よりペダリングにも
力が入っています。強い向かい風区間の巡航速度がいつもより約3Km/hは上がっています。

そしていつもの平地の直線で最高速アタック。
体調もとても良く53.71km/hでタイヤ交換後のアタックより少し伸びました。

Photo_2

結構感動してます。

アタックに関してはいつもはロードに乗る時ぴちぴちウェアに抵抗がありハーフパンツを
はいていたのですが、この日は空力を意識してロングスパッツだったのでそれもあるのかな?

まぁ何より乗り易く一体感が出てきたのは大きな進歩です。

しばらく今のままで様子を見ても良いのですが、気になる事はやってスッキリしたいので
次回はサドルも純正に戻して試してみようと思います。

失敗なら今のセッティングに戻して煮詰めればいいですしね。

ロードバイクブログを見るなら、ブログがたくさんブログ村へ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

|

« ロードバイクをセッティング(ステムを60mmへ、サドル高変更) | トップページ | ロードバイクのセッティングに試行錯誤(つづき)サドル調整 »

セッティング」カテゴリの記事

ロードバイク、自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587538/55262767

この記事へのトラックバック一覧です: ロードバイクのセッティングに試行錯誤(ハンドル落差は重要?):

« ロードバイクをセッティング(ステムを60mmへ、サドル高変更) | トップページ | ロードバイクのセッティングに試行錯誤(つづき)サドル調整 »