« セッティングは続く | トップページ | ロードバイクのペダル POWER GRIPS ストラップペダル »

2012年6月25日 (月)

サイクルコンピューターSIGMAシグマ BC1909STS HRを使用してます。

いろいろと種類が多くて迷いがちなサイコン。Q太郎もどれにしようか結構迷いました。

定番はキャットアイとかなんでしょうか?

有線、無線、無線の規格と計測内容で見ると初心者には結局どれがいいの?
という事になり

有線は環境に左右されず正確に計測できるようですが、配線が面倒なのでパス。

無線はアナログとデジタルがあるようですがデジタルは高価なのでパス。

計測内容はスピード、距離の他に最低ケイデンスは欲しいと思い

SIGMA BC1909STS HR

を選びました。


使ってみての感想は

心拍も測れるというのは結構大きいですね。
効率よく有酸素運動したい時の目安や自分自身のパワーメーターになります。
胸に測定用のバンドを巻くのがちょっと面倒ですが(よく忘れる)
おまけ程度ではなくリアルに正確に測れるところが良いです。使えます。
スポーツクラブに通ってたりするので、この辺りは評価できます。

説明書に日本語ページもあるし取付も説明書に図解があるので、よほど面倒くさがりでなければ
自分で取付しても大丈夫でしょう。

センサー類は大きめですが、別に気にはならないです。
ケイデンスのマグネットはデカいなと思ってましたが、実は高さを2分割できる構造で私が台座に乗せて
デカいままで使用していただけでした。

バックライト付という事で夜間に使ってみましたが、写真を撮ると明るくみえるのですが、実際に見ると暗くて点灯している時間が短く、走行中に使うものでは無いようです。

私の取り付けが悪いのか、ケイデンスについては走行中にペダリングを止め(ケイデンス「0」になる)次にペダリングを始めた時に「0」からの測定復活が遅く感じます。
どの機種もそうなのかは比較するものがないのでわかりません。

気温が表示できるのがなんとなく良い。


実売1万円前後するので、安くはないかも知れませんが、機能に対するコストパフォーマンスはとても良いと思います。

スマートフォンを利用したサイクルナビ&コンピューターにも興味津々
ですが、バッテリの使用時間や落下破損、ランニングコストの問題もあるので、
サイコンは別で1つあったほうが良いかなーと思います。



ロードバイクブログを見るなら、ブログがたくさんブログ村へ!
ぽちっとよろしくお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

|

« セッティングは続く | トップページ | ロードバイクのペダル POWER GRIPS ストラップペダル »

ロードバイク、自転車」カテゴリの記事

ロードバイク装備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587538/55048669

この記事へのトラックバック一覧です: サイクルコンピューターSIGMAシグマ BC1909STS HRを使用してます。:

« セッティングは続く | トップページ | ロードバイクのペダル POWER GRIPS ストラップペダル »